家庭教師に向く子供

勉強する環境は、子供の意欲や効率に非常に影響する要素であるため、中学受験を狙っているご家庭はお子様が満足いく勉強ができる環境を整えてあげるのが大切です。中学受験を志す家庭では一般的に進学塾へ通わせる事が多いです。しかし、子供の中には進学塾の様に、塾で定められたカリキュラムに沿って勉強をしたり、集団の中で勉強したりといった環境が苦手な子もいらっしゃいます。いくら中学受験の為とはいえ、合わない環境で勉強させるのは効率が悪い場合があるのです。

進学塾が向かない子供に良いのが家庭教師です。進学塾のようなペースについていけなかったり、塾で行う勉強があんまり理解出来なかったりする子供は、家庭教師でマイペースに勉強される方が学力がアップします。進学塾ではどうしても先に進んで新しい事を学び、加えてレベルの高い勉強を行っていく場面が多くなっていきます。

塾では質問をして、時間をかけて分からない問題を解決する様な時間は取りづらいです。家庭教師のように、苦手科目を重点的に行ったり、他の人と競わない環境で勉強を行ったりする事が成績を上げる事に関係する事もあるのです。その辺りをしっかりと理解し、塾か家庭教師か選ばれるのがおすすめです。